夜はこれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまにしか会えない人

たまにしか会えない人、と会うときはとてもワクワクする
そういう人に久しぶりにあって街を歩くと、毎日通っていた道もまるで始めての場所であるかのように
見える世界が変わってくる


飯を一緒に食べたり、飲めるひとなら一緒に酒を飲んだり

そういった時間がとても気持ちよくて、その夜がずっと続けばいいと思いながら過ごしていて、
でも時間がたってしまって、翌日またお互いの場所にもどっていく



そういったことの繰り返しで、俺の人生はくるくるとまわっています
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 03:47:09|
  2. 雑文

変わらずにいつづけることの難しさ

26日は日帰りで実家の方に帰ってきて高校時代から10年も続く友人に会ってきた
ジェットスターめちゃ安くてわずか2490円で福岡-大阪が乗れてしまった
これで自分の実家も南の方にあれば完璧なんやけどなあ


およそいつぶりかはわからないけど会った友人は気持ちいいくらい何も変わっていなかった
もちろん思考が大人になっていたりもしているだろうけど、根っこの部分は全く変わっていない
例えるなら、容器の地面に接しているところの面積は変わらないけど、口の部分がどんどん広がっていくような、
いろんなものやことを経験してきていたんだろうけども、容器の底の形はいい意味で変わっていないみたいな

全然いいたとえになっていない、みたいな


友達は逆に俺をみて、髪型がなんかメンズノンノみたいになったと言っていた いつも長い襟足が短かったからかな
まあでもお互い中身は変わってなくて、真昼間からイカ焼きにルービーでの乾杯、この友達となら行けるカラオケでフリータイム、何年ぶりかわからないくらいに、梅田hepfiveで買い物、そして夜はまた居酒屋で乾杯


お互い今は大阪に居ない身で、お互い今夜にはまたそれぞれの場所に戻るから、夜9時前にお開きになったとはいえ、この日累計でビールは二人で30杯以上は飲んだと思う 気持ちのいい昔話と、当時交わした約束の確認。


気がつけばその約束の年まであと4年になっていたことに気づき、思えば本当に俺たちは年をとったなあと
この日はお互い高校生に戻って話をしていた 変わらないことの再確認 どれだけ変わっても変えられないことの再認識


次会うときは、2012年も終わっているだろう 寒い寒いと言いながら、いつもの場所で煙草にコーヒーを持って待ち合わせるのが、今からとても楽しみだ

  1. 2012/09/27(木) 22:45:37|
  2. 雑文

お金というもの

いつも感じるのは、お金のことだったりする

この日は25日ということで自分の今の働き先の給料日なわけで、この日から1ヶ月、このもらったお金のやりくりで生きていかなければなならないと思うと、なんだかいろいろなことを考えてしまう

お金は正直あるにこしたことはない
自分のためにも、実家のためにも 思えばお金というただの紙切れにいろいろあった
お金なんて嫌いだ とかはいいたくない 少なくとも俺の周りの困っている人の多くはお金があれば助かるという現実が今現在目の前に有る限りは、嫌いではないし欲しい ただ無尽蔵にあると自分が壊れてしまうということもすごく感じる





なんかいつも当たり前に思ってる事を、給料日には一度反芻したくなる
まあどうせまた一円も貯金できずに使い切るんやろけどね!
  1. 2012/09/25(火) 00:37:35|
  2. 雑文

夏が一気に終わった

福岡の話です


最近夜がめちゃくちゃ過ごしやすい というか寒くて半袖で寝てたら風邪引きました
ここ数年思ってたけど、いわゆるこうなんか間の時期がない 夏から秋に緩やかにかわっていかずに
一気に変わった感じ いつかの年に至ってはもはや10月頭〜中旬くらいまで夏みたいな感じでそこから
一気に冷え込んで秋をすっ飛ばして冬になったんじゃないかっていう時期もあったように思う



四季の変化を感じとるっていうのは現代ではとても贅沢なことなんだなと改めて思う次第


あと話変わるけど銭湯っていいね!
  1. 2012/09/24(月) 21:55:32|
  2. 雑文

筋肉痛

思えば成長期の頃ってしょっちゅう筋肉痛になっていたなと思う

本業の仕事でこれでもかってくらい重たいものをエレベーターもない建物中を回りまくったので
一日の大半がパソコンの前になるお仕事の俺は現在ものすごい筋肉痛になっています


なんか筋肉痛ってすごいこう懐かしい感じがした もちろんたまに気が向いたらくらいの頻度で筋トレをしているから

局所局所で筋肉痛は今でもなっているけど、こう全身が、特に足がもう歩くだけで痛いというのは
全くなかった、でも懐かしい痛みだ



日雇いの引越しのバイトの翌日を思い出した まだ10代だったんだよなあの時は
もらったお金は10000円くらいで、そのお金で速攻靴買ったり、まったく貯金という概念がなかったな
今ほど周りにお酒のみがいなくて、酒での出費もあんましなかったし実家ぐらしで税金も家賃も食費もなくて
あほみたいに服やら音楽に金を使っていた気がする



筋肉痛は痛いけど正直つらくはなくてむしろそういった頃のこそばゆい思い出がよみがえるし、筋肉がつく印みたいなものでもあるから
結構好きだったりする 筋肉痛



今夜は日曜の夜は1週間の終わりまで生きたことに感謝して、また筋肉痛を筋肉に変えるため、
ちょっと奮発してスーパーの安売り肉たくさん買って、サンデースポーツでイチロー祭りを楽しもうと思います

see ya!
  1. 2012/09/23(日) 19:04:10|
  2. 雑文

それでも次の日はやってくる

最近ほんまにお酒が弱くなった 

酒に弱くなったというよりは自分に弱くなったというべきか 



認めたくはないけど歳をくったなあ 単に酒毎日飲むだけの余裕がなくなったのもあるかも
酒の強さなんかを例に出して例える指標ではないけれども継続すること、毎日続けることは本当に大事だと痛感する


口にするだけならなにより簡単なのに続けることはなにより難しい 俺が尊敬している人物は有名無名友人他人関わらずたくさんいるけど

間違い無く共通しているのは何かを続けていること それは本当に人によって様々で
傍から見たら逆にいろいろやっているよいうに見えることが実はそのいろいろやっているということをひたすら続けていて何かを自分の中に創り上げた人であったりする


かと思えば決して目立つことなく自分の仕事をまっとうしつつ余暇を存分に楽しむ人もいる


どの人でも、俺が尊敬する人は何かを続けている 時には全てを壊してまた組み直す人も、続けていたものが
残っているからまたつくり直している




自分は何を続けてきたのだろうかと自問自答 壊してきたもの壊してしまったものはたくさんあるけど
答えはある意味では一生でないのかもしれない 結局は他者からの判断でしか無いから





どれだけ嫌われてもいい ずっと独りでもいい こう言っていられるのは本当の独りを体感していないから
本当に独りになったら、やはり寂しい気持ちが勝つだろうし、結果お酒が入ってしまったようなときに、その場にいる人に本音をぶつけてしまうのだろうと思う


でも正直周りが幸せになれるなら一人でも本気でいい 自分が唯一続けてこれたのは他の人から見たら本当に
取るに足らない、くだらない事とかにささやかな、いや最高の幸せを感じることだった気がする
だから周りからしたら可哀想だったりふこうだと思うことも、俺にとってはその環境は必ずしもそうではなくて
そのなかで自分なりに幸せな感情を見いだせていける、そんな自信がある 大事な人が死ぬ、ということ以外は




なんて偉そうなことをたかだか4半世紀しか生きていない俺が言う事ほど説得力のない話もない、という落ちでした!
明け方のテンションの戯言です




もうすっかり自分の周りの空気が秋になった 残り少ない2012年を楽しもうと思います
  1. 2012/09/22(土) 05:42:12|
  2. 雑文

鼻水はすごい

結局昨晩は1ページも読まずに撃沈

そして今日は朝から鼻水がやばいけどここにきてずっと疑問だったのは
鼻水って何?ということ


俺は鼻の調子が昔から悪くてしょっちゅう鼻詰まったり鼻血出たり鼻水出たりして
子どもから今までしょっちゅう鼻の下を赤くしているんですが

鼻水って一体なんなんって思ってしまう 特に量的な意味で

いやもうひどい時はリットル単位ででてるレベル 俺の今日摂取した水分を上回ってる絶対

汗とかまだ仕組みとして、なんか理解できるけど鼻水は無理 ムリこれは無理
こんな顔の一器官から水分ですぎ もう鼻に4次元ポケットがつながってるレベル じぶんでも消費したティッシュにほんま驚く 
家のティッシュが早くなくなる理由はまあこれがベスト3に入ってるな間違いなく


こんだけ文句つけるんやったらググっていろいろ調べたらいいのにと思ってしまうかもしれないけど、
まあもちろんググったりしたら鼻水のメカニズムとか答えは出るということもわかるけど、
でもなんか謎は謎のままがいいっていうか…


ああでもこう書いちゃったからにはこの文章書き終わった後にはググってるんやろうな俺は現代人ですわ
  1. 2012/09/19(水) 08:22:25|
  2. 雑文

本を読まねば

いけない。


こんな適当な文章書いてる暇があるなら本を嫁という話なわけで。。。



最近自分で言うのもなんやけど本当に一日がよろしくないと思っている
仕事中はともかく、終わったらなんかだらだらネットして家帰ったら飯食べて寝るだけ
朝は多少早く起きるものの、最近はなんかこう調子ものらなくてだらけ気味。


やる気がないわけじゃないけど、なんか今流れが良くないと言われればそのとおりな気もしている

かと言って本を読めば解決するかというと決してそうでもないけど
原因はどう考えても、なんかこう、いやいかん!


書いてる場合じゃねえ!でも書くのも辞めるわけにはいかねえ!
今日はこんだけ書いたしまあいいや、このあと絶対本1ページは読むから!


よろしくお願いします。
  1. 2012/09/18(火) 22:05:25|
  2. 雑文

顔文字という文化

が俺はとても好きです
顔文字ってのは要は(^_^;)とか(・∀・)とか(´・ω・`)とか(;・∀・)みたいなのをさしてます

まあどっちかという女の子が使うことが多いかな、男でも使うひといるけど(俺も相手のメールのテンションに合わせて使うときがある)どっちかていうと男が使うと気持ち悪がられるようなきがしていて、
顔文字だらけの文章はどっちかってえとオンナノコのほうによく見る気がしている

顔文字そのものはもうすっかり定着した感があるけど、それでもやはり、少し幼稚であったり日本語破壊だったり
とか礼儀だの正しい日本語とかなんとか思われる節があるような感じはしている

ーーーーーーーーーーーー

でもおれはそれを差し引いてもなお顔文字にはなんか可能性というか筆記の文章の表現の次を考えたくなるんだよな


まあオンナノコがかわいいってのももちろんある 顔文字うまくつかえるオンナノコは少なくとも性格がかわいい
性格がかわいいというのは決してよいしょが上手いとかじゃなくて、純粋に、なんかいいなって思える
まあこう思っちゃうのがもう騙されてると言われたらもう何も言えへんねんけどね

顔文字ってほんま限定的なようでいて、パーソナルな間では凄くいろいろな意味を入れ込むことが出来る気がしてるんですね


たとえば
(´・ω・`)

だけで彼女からメールがきたら、それは暇してるからかまって、という意味であったりもしくはその彼女がある特定の時に(´・ω・`)を使っていた場合、その意味となるわけやけども、
それはもう彼女と彼氏の二人にしか意味は理解出来ないものになる 他者が突然見てもなんの意味かさっぱりわからない

そういう意味での秘密な感じというかプライベートな感じが顔文字には出るように思う というよりそれを消すことができないが故に公的な文書にはなかなか使いづらいのかもしれない


ーーーーーーーーーーーーーー


でもこれって実はひらがなの初期の頃と状況は似ていて、ひらがなも最初は女手と呼ばれていて、公的な文書よりは私的な性格の強い文書に使われていたらしいということで、今の顔文字の置かれた状況にちょっと似ているきがしている


そしてひらがなは1000年以上の時を経て日本人の男女関係なく必修のものとなった

つまり顔文字も西暦3000年くらいには必修のものになる可能性が…ないよね もう意味あいがそもそも違うし
ひらがなはあくまで使われ方が私的であっただけで顔文字はむしろそのそれぞれの顔文字の意味の共有とという点で私的にならざるを得ない
(とはいってもインターネットの普及などでさすがに(T_T)や(^o^)の意味は大きくは共有されているだろうけど)
一つに、いやようは意味を確定できないんだよね顔文字は 前後の文脈やその使う人のパーソナリティによって同じ顔文字でも受け取る意味が相当大きく変わってくる 

もちろん言葉もその性質はあって、例えば「好き」ひとつとっても、そら言う人のパーソナリティによって
likeよりな意味やったりloveやったりそして前後の文脈や使われた相手との関係で全然違ってくるけど
、顔文字ほどの意味の振れ幅はないように思う 

例えば

彼は少しだけ顔を震わせながら微笑をたたえており、完全に同意とはいかないものの、仕方がなかろうといった恭順の意を示していた。
みたいな(適当な文章なんでつっこみは無しで)意味が

(^_^;)

ひとつで表すことも可能なわけで

「微妙」
という言葉だけではこれだけの意味を内包することはできない(それをやってのけるのがうまい文筆家なのかもしれない)どうしても前後にもうちょっといろいろ言葉を繋げたくなる特に俺みたいな素人は


そう、顔文字が面白いのは、パーソナルな関係においては顔文字ひとつでプロの文筆家並の意味の内包をやっちゃえること、だと思うわけ
さらにいえば、その意味の内包が共有されるまでは相手は意味の類推をする必要があるわけで、これがもし言葉なら
ただ辞書をひけばいいけど、顔文字だとこれまでの相手のやりとりや性格をも思い返して自分の感覚を総動員して
望む必要があるかと思うんよね 

なんて書くと難しい気もするけど俺たちはいがいとそれを一瞬のうちにやれてるわけです  
でもやれてるかなんてのは自分では判断しようがなくて、コミュニケーションはすごい難しいと感じてる人もたくさんいると思う
特にこれだけコミュ力だのって言われたら、しんどい

まずは自然体から始めるしかないもんな その時、なんとかして、同じところから脱した人とコミュニケーションとるところからはじめられたら、一番いいと思う
そういう人はコミュニケーションとれなくて悩んでいた時があるから、なんといっても心が本当に広かったりする
聖人

まあちょっと脱線したけど、
ただ、いつも普段どおりコミュニケーションとれてて、上記の顔文字や文章のやりとりも自然にできてたのに
それが急にわからなくなるときがあったりする

その時、あなたはその人になんらかの感情をもち始めた、というわけやね
「好き」かもしれないし「嫌悪」かもしれない けど、その感情はその人にだけに持ってしまったものなんだと思う





「嫌悪」ならアレやけど、「好き」なら、いいね  大切にしたい感情





だから世のかわいいオンナノコはもっと俺に顔文字つきのメールを送ってパーソナルな関係になりましょうっていうのが、今日の結論です 本当にありがとうございました


  1. 2012/09/16(日) 20:59:38|
  2. 雑文

サンバ

今沖縄を通過して九州に接近している台風の名前

毎回どっかの国や地域の言葉になるんやったよな確か 調べてみたらサンバ(sanba)はマカオで、マカオの名所なんやって

多分日本の人の多くはあのダンス音楽のサンバと思ってるんだろうな多分 

こんな情報が検索すればぽんと手に入るという今の世の中はほんとうにすごい
こんなん運良くテレビ見るか図書館行って本でも見ないとわからん情報よねまじで



感謝感激雨霰 すごい言葉の遊び




最近、自分はこれからどうしようということについて考える

人生があと100個くらいほしいな そしたらとりあえず全国の友達と同じ地域で生まれて小さい時からその町で過ごして遊んでみる人生を歩んでみたい


あとはガチで総理大臣狙いにいく人生や、プロ野球選手狙う人生とかもほしい
今となってはもはや存在しないのかも知れないけど、いわゆる普通のサラリーマンで家庭を築いてみたいな人生も送ってみたい

あと音楽をやる方に全てを捧げてもみたいし ずっと身体が動く限り世界を旅しながら生きる人生もいい



じゃあ今の自分はどういう人生にしようとしてるんだろう?






  1. 2012/09/15(土) 23:56:40|
  2. 雑文

今年は夜涼しくなるのが早い気がする

なんかそんな気がする というのは俺が喉を痛めたからです

油断していつものようにTシャツ一枚で窓あけて爆睡してたらこのありさま


22度くらいまでは下がってるみたい これはクーラーの設定温度で考えると分かりやすいけど
結構涼しいもんね もう喉ぐちゃぐちゃ鼻水ドバーです


体調管理はひとりのプロ(なんのプロやねんというつっこみはなしで)として、とても大切です
いくら食生活がめちゃくちゃでも健康でなくてはならない 酒をどれだけ飲んでも翌日は仕事を200%のパフォーマンスでこなさなければならない 





なんか何を言いたいかよくわからなくなってきた まあでもいいと思う とにかく書くことが大事

あ、志人&スガダイローの「詩種」遅ればせながら購入しました くっそ聴きまくるぞ
多分この詳細はもうひとつのほうに書くと思います。


  1. 2012/09/14(金) 23:51:20|
  2. 雑文

時間がなかったという言い訳

昨日は時間があったんやけどねそれなりにね


殆ど寝てしまったか結局殺らなければならない作業をやっていたかでした

最近いかんなーと思うのは、家がほんとに寝てしまう場所になってしまうことです
もう爆睡しちゃうから、他の事する気がなくなってしまうから、今の自分にとってはなんとも時間がもったいない


もっと書きたいことがいっぱいあるはずなのに、その気持ちがまあ家で寝るに勝ててないと言えばそれまでなんやけどね


あ、確かにそれまでやった しかしこれはもう四半世紀生きていて、改善は難しいとわかっているので

これはもう俺も最近はやりの(もはやはやりでもなくなんか人によっては良いイメージもないけど)
ノマド生活したほうがいいんじゃないかとか 思っちゃうわけです これは正直学生のころからずっと思ってた

外に出て、人にさらされている限りは、俺もがんばらないとあかんと。めちゃめちゃやるきになって
作業ができていることが多くて、マクドとかも今ほど勉強組に厳しくなかったので、よくパソコンもってwifi使って音楽聞いてコーヒーのみ放題して作業してました(もう4~5年くらい前の話)


もちろん体力的なことや精神的に家があったほうが間違いなくいいのはそれはもう間違いないわけだけれど
それでも尚、まだ若いと言い張っている自分にとって、体力の限界をうろちょろしながら
日々何もかもを取り込んでいきたい気持ちはとてもあって、そしてそれは確かにお金が逆にかかってしまうこともたくさんあるけど、

それ以上に、ここでお金を使わなければいつ使うねんっていう思いがとても強い


あ、でもそもそも使うお金ももっていなかった・・・だからご飯をまずは削るしかないんだよな
服とか当たり前やけど全然買ってないぜ!これはこれでいろんな意味で問題

時間の使い方、お金の使い方にどれだけ気をつかいつつ、でもそれを意識せずに自分の満足のいく毎日を送るか

今年一年ももう残り3分の1を切ったらしいと誰かのつぶやきでみたけど、残りもこの命題について考えていこうと思う

あ、でもまずは貯金 貯金はじめないと本当に動きたい時に動けなくなる
がんばろうまじで とりあえずしつこいけど今週末はマクドバーガー無料券もらえるからそこから


あと諸々最近の動きで思ったことは別途文章にまとめているので近々こっちに吐き出します
やっぱ人だなと思った 人が俺をどんどん変化させているでも実は何も変わってないのかもしれない
  1. 2012/09/12(水) 23:38:22|
  2. 雑文

さっそく4日あいちゃった

この日記がです

思った以上に3日(回)坊主でした本当にありがとうございました



でもおとつい日曜と月曜は一日中濃密でパソコンに向かう時間もなかったし、仕方ないね

めちゃめちゃたくさんの事を考える2日間となりました

明日あたり時間ができそうなのでじっくり考えて自由に書いてみようと思う


ただ出費もえらいことなったから、またラーメンもしくはマクド生活もどるか・・・





自分用メモ:9月15~16日の二日間はマクドでバーガー類買ったらハンバーガーの無料引換券がもらえるから
絶対に行くこと
  1. 2012/09/11(火) 00:17:37|
  2. 雑文

なんかこう倦怠感

なんか最近倦怠感がやばい  


局所局所ではいろんなことがあって、先日も友人と再会して久しぶりの美味い酒と飯と面白い話をして
改めて自分も頑張らなあかんなとか、本業の仕事でも新しい案件があって新しく学べることも多そうでとても楽しみだったりとか
明後日には久しぶりのDJとか、楽しいことや刺激をもらうことはたくさんあるのに

それがどうしてか最近は持続しない、その瞬間瞬間の爆発しかなくて、それ以外の全ての時間がなんとも言えないだるい感覚になっているというこれはなかなか辛い状態が最近続いている



やる気の問題だろ!といって自分になんかを与えて治るもんでもないから性質が悪い
強制されたらそらその時は治るかもしれないけど、結局瞬間でしかなくすぐにだるい感じに戻る



あるんだよな こういうのがときどき ずっと続くわけではないということもわかっているけど
歳を経るごとに強くなっているのも感じる



原因はわかっている 漠然とした負の要素を自分はたくさん持っている
借金であったり身体の悪さであったりシンプルに将来への不安であったり 
一生懸命何かに打ち込んで爆発いるときはそれらを忘れているけど
ふと一人になって、思い出すともう、何も動かなくなる時がある それはある意味自分が未来を放棄しているのではないかと不安になる


未来は動くことでしか少なくとも自分の未来は変えられないと思っている 今のままでは絶対によくない
もうそもそも終身雇用のようにやっていけるポジションに自分がいないし自分自身それを全く望んでいない
しかしそうしてしまったがゆえに心配ごと不安ごとが日に日に大きくなりそして増殖していく

特にお金の問題やね うすうす学生時代から感じていたけど 悔しいけど俺と俺をとりまく環境の一部は
お金をちゃんと稼がないとやっていけない状態になっている 金がなくても死なない自信はあるけど
金がないとやっていけない状態にさせられてしまっている感じ  自分の節約がまだまだ本当にヤバい人からみると
全然たいしたこともないだろうから、余計に自分の中途半端なみじめさ思いの弱さが出ている気がする


そういった不安は日々の努力で自分を高めていって将来をよくするように動いていくことでしか小さく、そして消していくことはできないということもわかっている 

そして一方で何があってもなんとか生きていける自信もあったりする その心の振れが最近大きいから
自分の体調をも変動させてしまうくらい不安定になっているのだと思う



まあ、20台も半ばになって、ようやく自分も少し思考の範囲が広がった、ということかなって思ってる
こんな不安感やプレッシャーというのはおそらくどんどん増えていってそれこそいつかくる自分一人でやっていかなければならないときの感覚はこんな生ぬるいもんじゃないだろうと思う
仕事が多少できてきたとはいえ、結局どの作業にも人の手が入っているのはまちがいない
一人で独立するというのは全てがひとりの作業で決断になることで、それはもう考えるだけで胃が痛くなりそう



とまあかなりだらだら書いたけど
今はなかなかしんどい時期やけども、これはまあ通らなあかん道だと思っているので、なんとか
それでも前向きに今がよければそれでいいという考えと一緒に、やっていこうと思ってる


とりあえずは最近安くて多用してるマクドのマッククリスプとチーズバーガー合わせて220円セットでの
飯はコスパフォはいいけどやっぱり連投すると体調に影響があるので
せめて中3日はあけようと思いました。





  1. 2012/09/07(金) 23:27:17|
  2. 雑文

とりあえずは2日に1回

というペースで書いていく予定です もちろん、毎日になってもOK

ただ別のところでやっているブログと違って制約も何もないからには最終的には毎日のペースくらいで
とにかく何かを書いていきたい 



この日は夜に久しぶりの友人と会う
大学を卒業して、数年間会社で努めて、やめてしばらくヨーロッパで放浪して、日本に戻ってきて今東京の大学の院に通っているという面白い経歴 

フランスで料理人の住み込みをしていた話はとても面白かった まるで冒険小説の一場面のようだった


およそ4ヶ月ぶりに会うことになる、意外と近いけど、一年で1~2回しか会えないのでそういう意味ではとても貴重な時間になりそう
これだけのペースでも会ってしまえばまるで昔からの友人だったかのように話ができる、そういうところが好きだ



今夜はどんな話ができるかな 自分はどんな話ができるかな 気のおけない友人との飯と酒は、自分の全てが出てくる場所だと思う


最近節酒につとめていたけど、この時は相手のペースに合わせながら、楽しく自由に酒をのもうと思う
こういうのが、大人の酒の飲み方のひとつのあり方なのかもしれないなと、ふと思った

  1. 2012/09/05(水) 00:26:22|
  2. 雑文

このブログについて

このブログはどこのだれかもわからない僕が俺が思ったこと感じたことその他なんでも
自由にとにかく自由に書きまくるところです まとまらなくてもそのままだすので乱文です


ブログの体裁も整えてから描きはじめようと思っていたけどそれだと時間がかかるので
むしろいろいろ書きながら気が向いたらちょくちょく体裁は整えていこうと思ってます



  1. 2012/09/03(月) 03:40:47|
  2. このブログについて

まずは描きはじめることから

なにはともあれ、はじめなければなにも始まらない


というわけで、夜はこれから
  1. 2012/09/01(土) 01:11:08|
  2. 雑文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。