夜はこれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なし

今日は特にタイトルなし


でも書きたいこと、というか、なんか嬉しいことがたくさんあった週末だった
大阪がたのしみになってきた、楽しみな大阪で、面白くやれるように、好きな福岡で、しっかり修行していこうと思った



まあそれくらい


毎日の作業のなかで自分は身体で覚えていくしかないから焦らないけど日々の歩みを感じてやっていきたい
スポンサーサイト
  1. 2012/10/23(火) 19:50:00|
  2. 雑文

最近考えていることが

宙に浮いてしまっている、と感じることが多い


それはどういうことかというと、何も考えてないわけではなくて、自分の将来のあり方、英語や本業のスキルアップについて、お金のことなど

いろいろ考えてはいるけども、どうもどれもきっちり実行に移っていない。というか身になっていない、という感じ



最近はもう消費を抑えるためにクラブもライブも全然行かなくなったし、音楽も新譜はチェックは少しはするけど全然買わなくなった(これは代わりにまた自分の持っている曲を聞けている、という意味ではいいことでもあるけど)




飲み会も本当にめっきり行かなくなった



英語の勉強をようやくほぼ毎日するようになった



本業についての勉強も、手探りながら(始めたばかりなのでまだこつもツボもつかめていないので手さぐりで当たり前やけど)はじめている



でも、まあ仕方ないんやけど、全く地に足ついた感じがない
お金はそれでも全然たまらないし(減りの感じで言うと全然変わらない)

勉強もなんか全然身に付いた、勉強になった感じがしない


これはまあ英語1週間で急に伸びるような性質のものではないから、仕方ないともいえる
結局どれもある程度の時間がたってようやくそのやってきたことの積み重ねが見えてくる、一日1mmの変化はわからないけど、
半年も経てば10cm以上伸びている そんな感じなのだろうけど


いやしんどい時期やなと思った  こんなのでしんどいなんて言ったらいけないんだろうけど
でもこれは仮に福岡に戻ってきた1年半前から英語とかはじめてたら、そらもうかなり伸びてたであろうわけで、
結局自分がよくなかった これはもう、悔んでもしゃあないから毎日積み重ねていくしかないなと思う




しかし最近ここに書く内容が全然明るくないなしかし 


でも別に毎日楽しくないわけじゃない まあ逆に言えば外には出せないおもいをここでメモしておいて
しっかり自分の中で消化していこうという感じなので負の内容が時期によって多くなるんは仕方ないね



でも今は毎日のmlbでの試合を見るのが本当に楽しみだったり、それなりに楽しくやっています
そんな10月も半ばを超えて、残り70日ちょっと あーやばい2012年終わる そんな今このごろでした




  1. 2012/10/18(木) 08:48:57|
  2. 雑文

とにかくやる、ということ

このブログはそもそも自分が何かのルーチン、つまり毎日継続した何かを残すためにはじめたところがあって
誰かに読んでもらいたいとかそういうのよりはむしろアスリートの筋トレと同じで、継続に意味がある

もちろん人によって差はあるけども、個人的に一番難しいと思っていることのひとつは「継続すること」だと思っている

同じ例えだと、筋トレというのはとてもわかりやすくて、ずっと続けることで筋力はまあ間違いなくあがっていく
そのやり方によって差はあっても、マイナスになることは基本的にはないだろう


語学の学習なども同じで、継続こそが一番の発達の近道であると思っている 

自分は基本的に本当に続けることが苦手で、これまで一つのことが長く続いた試しがない
信念として自分のなかで持ち続けていることはあるけど、それによって何かの能力が上がっていることもない


特に特徴のない自分にとっては、継続することこそ唯一他者に追いつく方法だと思っている
逆にいえば、いつか自分が主体で何かをやっていく、という時期がくるときのよりどころになるべきものだと思っている



でもね、このブログの履歴を見て改めて思うのがまだまだ自分は継続ができてないなということ。。
英語の勉強も筋トレも含め、毎日継続することが(自分にとって)まだまだ難しいことを痛感します

例えば一日でも忘れたら1000円なくなる、とかが強制的にあればもっと毎日書くと思うけど、そういうのよりは
逆に1週間毎日継続できたらその日の夜はいい飯を食べられる、とかの方が健康的ではある


でもそもそもこういう懲罰的な要素がなければやらない自分の意志のしょぼさに泣けてもくるんやけどね。。
危機感が足りないのと、自覚が足りないのだと思う



反省 当面自分ができるのは、こう思った瞬間にとにかくやる、考える前にもう身体を動かす、ということにつきる

だからとりあえず今書いた次第です  気がついたらとりあえず両手を合わせたなんとかメトリック筋トレやってるみたいな それを今は繰り返していこうと思う


年内にはこういうたわごとをよどみなくこうやって打てる、文章を打つことに壁を感じないようになることが目標

理想は行動で語ることやけど、語れない間はとにかく言葉をかくのもありかなって思ってる


とにかくやる、まずは動く   がんばります



  1. 2012/10/17(水) 01:46:09|
  2. 雑文

忙しいとかつい

忙しいとかつい言っちゃうけど実際全然忙しくないんだよな



少なくとも自分は何人かリアルの知り合い、友人にもう聞いているだけでヤバい、半端無く、本当に「忙しい」人がいるのを知っている


それは自分みたいに時間の使い方がヘタやから忙しいとかうんぬんではなく、もう完全に仕事での役割がめちゃめちゃ多くて、
とてもいわゆる一日8時間では終わらなくて、そらもう毎日帰りが夜中2~3時、時には4時とかになってるっていうもう
考えられないレベル


そして月に休みが基本4日以下、みたいなもうこれ労働基準も糞もねえなというのがいたりして、
本人もたしかにめっちゃつらそうで、でもかなりいろいろ圧縮して経験している分
ものすごくいろんな段取りや物事を吸収しているように見えた



そういう人を知っているから、自分は本当は忙しいなんてとてもじゃないけど言えない
でも最近言っちゃってるのが悔しい 


俺は忙しくなんてないよ! 暇人です お金がちょっとないだけです



がんばろう 神戸
  1. 2012/10/12(金) 09:28:24|
  2. 雑文

というものの

数年後にものすごく具体的に見えてるような気がする
全く確証はないけど楽しそうな風景、そのためにもうなんか全力でいくしかないなこれはっていう感じっていうか



全く自分ひとりのスキルというか、技術というか、センスというか、商才というか、何もないんやけど

あと1~2年でつくかどうかもよくわからないしあってもなんとかなる保証にはならないものではあるけど、


なんというか、数年後に、思い描いている光景が創れるように、一日一日を大切にしましょうということで




ただ意思だけでは、こんなブログに書くだけでは継続は全く達成されないことも知っている
なんとか、せめてまずは、毎日の英語の勉強とかをやる方法を見つけたいと思う 残り3ヶ月になった
2012年の目標にしよう
  1. 2012/10/10(水) 07:45:17|
  2. 雑文

最近

無常観を感じずにはいられない


人の心境や気持ち、感覚が変わっていくのは当たり前なんやろうけど
自分自身もこういいつつめちゃくちゃいろいろ変わってるくせに



でも、こういうのを経験しないいけなかったりこういうのを割り切るのが大人というんだったら、大人になれてなくて全然構わない



心からそう思う






最近、中二病です。
  1. 2012/10/09(火) 04:04:14|
  2. 雑文

逆にいえば

お金以外の不安がない
ただ目下一人暮らしをしている一番の不安はお金でもある



正直なところどのタイミングでつぎに進むのか、を考えている

これは正直なところ、自分の技術的などうこうではないと思っている
むしろ大まかなタイミングは外的要因から既にきまっているので、あとは実際にその時がくるくらいに、
自分が準備しておけばいいのかなと思う


あーでも本当にお金、貯まらないな
厳しくなってきたな

しかしあんましネガティブなこと書いても仕方がない 

なんとかなんとかいろいろ考えようとおもう せめてバイトができればなあ



  1. 2012/10/07(日) 17:18:04|
  2. 雑文

なんて

前回お金にストイックと書いたその矢先、
東京にいる友だちが福岡に立ち寄って、飲みになって夜12時をまわっていたけどかけつけて
おもいっきりお金つかっちゃいました。


死ぬまでなおらんね 死ぬまでには治ってほしいけど


結局回りまわって人にお金で迷惑かけてしまうから、断る勇気は本当は必要なのかもしれない。。。



けどね、やっぱ断れない、ってかありえない
おたがいいつ何が起こるかわからない 次はないかもしれない 交通事故なんて毎日どこかで起きてる
環境の変化は毎日起こっている 2012年10月5日のあいつとは今しか飲めない みたいな
現在においても何億円あっても過去に時間を戻すことだけはできないから 




なんとも都合のいい言い訳に聞こえるのが俺の人徳のなさではあるけれども、本当に心からそう思うから仕方がない


人は、変わるもんだ 変わることは構わないしむしろ俺もどんどん変わってると思う ただ瞬間瞬間の、その人その人が好きで、一緒にいたくて、一緒に飲みたいだけなんです
それがお金を使わなくてもできれば全然いいし、使ってできるなら使う、俺はそれだけ





あーいろんな人に会いたい あの時のあいつにも今のあの子にも会いたい
人と会うために俺は日々を生きている まあ恥ずかしがりやで独りが好きやったりするんやけどね 寂しいときは寂しい 当たり前





あーでもお金これからどうしよっかなほんま!
ちょっとなんかまあいろいろできることからがんばるんば!


  1. 2012/10/06(土) 07:27:25|
  2. 雑文

不安

目下不安なことがいくつかあってそれの一番大きな部分はお金に関する問題

どうすればいいのかというとこれはもう一日の食費を節約するしかなくて
一日の出費を、いや1ヶ月の食費を10000円くらいにしなければならない
最高に意思が弱く人に流されるのでここにメモとして書いてふとした時にこれを思い出して普段一人の時の生活を送ろうと思います


月一万円は一日に直すと330円くらいになる
正直昼に外に食べに行ったりするとこれはもう不可能になるので
まずは昼を家に帰って食べることが必要になる


現状不健康きわまりないけど、一つの流れとしては以下で1週間を過ごせば達成できるはず


野菜ジュース(750ml)3~4本 (サニーで600円程度) =これで1週間は戦えるので一日換算で90円程度
これはやはり最低限の健康を考えると外せない 

昼:袋ラーメンパック5袋(250〜350円程度)=一日換算で50円程度
  昼はこれを家に帰って食べる

夜:マクドの100円マック2個もしくは松屋の牛めし(200~270円)もしくはサニーの半額弁当(平均150円程度)=一日換算でそのまま


ポイントは夜は毎日ではなく仕事の忙しさによってはもう食べずにむりくり寝てしまって抜いてしまう、という手をたまに使うこと


でも仮に毎日食べたとする
1週間の出費は

野菜ジュース600円
袋ラーメンひとつ60円と見て、420円
夜は牛めし毎日はないので間とって一日250円として250×7=1750円
1750+420+600=2770円 

となる
もちろん眠気覚ましでガムを買ったりもするので
そうすると週に3000円程度は使うことになる

すると1月の出費は12000円程度 あ10000円超えてた まあ夜を週2回くらいは抜くんかな
あとご飯をたいて食べてしまう日も作ったほうがよさそう ただ保温がすきでないのと、調理の時間の長さがつらいから
サニーで期限切れ直前の半額弁当150円を狙う夜がちょくちょくあるのが節約的にも望ましい


しかしこれは理想であって現実的には毎週ご飯を食べにいかないといけない日があり平均850円程度のランチが週1
〜2回入ってくる

それも勘案すると結局月に食費として15000円程度は使うことに結果的になってしまう まあ野菜のサプリとかはあるから
減らすとしたら野菜ジュースの割合を減らすのかな でもこれは特に朝に飲んで元気つけるのに必須だから0にはしない 4本で2週間持たせられたら最高だな

浮いた金は、たまには休日の昼か夜くらいにカレー(大好物なんです)とか食べに行ったりしたらいいかなって思ってる



まあ実際はやっぱり昼食べちゃうやろしコンビニでふとオレンジジュースとか買っちゃうやろうし
生活消耗品とか考えたらもうそもそも不可能としか思えないけど、気持ちを持ち続け、意識に置いておくことが
現状じぶんにはなにより大切



ちなみに、今の俺の月収入と支出の関係でいくと、食費を月15000、まあほかのもろもろ含め20000に抑えたとして
ようやく月5000~10000円が貯金できるくらい 住民税を入れる月はこれでもマイナスになるっていうやばいレベル

いろいろ借金があるから仕方ない まあ学生時代全力で楽しんだツケみたいなもん

でも人と会える飲みとかやっぱり断りたくないし、でもお金を貯めないと今の家を退去することもどこかに行くこともできない
だから、本当に、独りのときは、上に書いたこと以上に、もっと、自分を、ストイックに、していきたい




この気持、忘れないように。




  1. 2012/10/03(水) 01:30:22|
  2. 雑文

10月というともう秋

10月になった
9月はあっと言う間のようで、実際なかなかに長い1ヶ月だった
まあ月末に楽しみなことがたくさんあったから、というのもあるけど それをある意味迎える楽しみとじれったさが
9月という30日間をある意味あっと言う間に、ある意味とても長いものにしてくれたように思う


時間の長さはなんと主観的なものであることか



自分に会ってくれて同じ時間を同じ場所で過ごしてくれることに本当に感謝 早く自分もエンジンかけないとな
がんばるんば


  1. 2012/10/01(月) 23:06:10|
  2. 雑文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。