夜はこれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルーチンにするということ

いわゆるはじめての作業というものをしていると、あたり前やけど時間がとてもかかってしまう
それははじめてやるから勝手が分からずひとつひとつの(できる人ならば無意識にやれてしまうような)
作業にも確認がふくまれてしまうからだと自分の場合は認識している


それが無意識に意識できるようになると、ああ自分はやっとこの作業が地に足ついてできるようになってきたんだなと感じる


近頃は働いてるとき以外がもう頭が回らなくて周りの本当にいい意味で意識が高い人たちのように勉強が全くできていない

でも、普段の業務をもう一度、すでに無意識にできている部分も含め、自分が何を無意識にして意識を入れて作業できているかを確認すると
意外と、たくさんのことを勉強していることに気づき、そしてまた、勉強できる部分があることに気づく



最近こそぎりぎりの作業が多くてそんな無意識を再び意識に起こす作業はやってられない状態だけど、
自分にとっては実践のための勉強ではなく勉強しながらの実践でやっていくのが一番やれることかも、と思った


英語の勉強もそんな感じ担ってるときだけはえらく頭が冴えて聞けたりする

でも英語だけは・・・毎日時間つくらないとなー


そんなことを考えた昨晩の休息時間だった
  1. 2012/11/08(木) 08:18:41|
  2. 雑文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。