夜はこれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顔文字という文化

が俺はとても好きです
顔文字ってのは要は(^_^;)とか(・∀・)とか(´・ω・`)とか(;・∀・)みたいなのをさしてます

まあどっちかという女の子が使うことが多いかな、男でも使うひといるけど(俺も相手のメールのテンションに合わせて使うときがある)どっちかていうと男が使うと気持ち悪がられるようなきがしていて、
顔文字だらけの文章はどっちかってえとオンナノコのほうによく見る気がしている

顔文字そのものはもうすっかり定着した感があるけど、それでもやはり、少し幼稚であったり日本語破壊だったり
とか礼儀だの正しい日本語とかなんとか思われる節があるような感じはしている

ーーーーーーーーーーーー

でもおれはそれを差し引いてもなお顔文字にはなんか可能性というか筆記の文章の表現の次を考えたくなるんだよな


まあオンナノコがかわいいってのももちろんある 顔文字うまくつかえるオンナノコは少なくとも性格がかわいい
性格がかわいいというのは決してよいしょが上手いとかじゃなくて、純粋に、なんかいいなって思える
まあこう思っちゃうのがもう騙されてると言われたらもう何も言えへんねんけどね

顔文字ってほんま限定的なようでいて、パーソナルな間では凄くいろいろな意味を入れ込むことが出来る気がしてるんですね


たとえば
(´・ω・`)

だけで彼女からメールがきたら、それは暇してるからかまって、という意味であったりもしくはその彼女がある特定の時に(´・ω・`)を使っていた場合、その意味となるわけやけども、
それはもう彼女と彼氏の二人にしか意味は理解出来ないものになる 他者が突然見てもなんの意味かさっぱりわからない

そういう意味での秘密な感じというかプライベートな感じが顔文字には出るように思う というよりそれを消すことができないが故に公的な文書にはなかなか使いづらいのかもしれない


ーーーーーーーーーーーーーー


でもこれって実はひらがなの初期の頃と状況は似ていて、ひらがなも最初は女手と呼ばれていて、公的な文書よりは私的な性格の強い文書に使われていたらしいということで、今の顔文字の置かれた状況にちょっと似ているきがしている


そしてひらがなは1000年以上の時を経て日本人の男女関係なく必修のものとなった

つまり顔文字も西暦3000年くらいには必修のものになる可能性が…ないよね もう意味あいがそもそも違うし
ひらがなはあくまで使われ方が私的であっただけで顔文字はむしろそのそれぞれの顔文字の意味の共有とという点で私的にならざるを得ない
(とはいってもインターネットの普及などでさすがに(T_T)や(^o^)の意味は大きくは共有されているだろうけど)
一つに、いやようは意味を確定できないんだよね顔文字は 前後の文脈やその使う人のパーソナリティによって同じ顔文字でも受け取る意味が相当大きく変わってくる 

もちろん言葉もその性質はあって、例えば「好き」ひとつとっても、そら言う人のパーソナリティによって
likeよりな意味やったりloveやったりそして前後の文脈や使われた相手との関係で全然違ってくるけど
、顔文字ほどの意味の振れ幅はないように思う 

例えば

彼は少しだけ顔を震わせながら微笑をたたえており、完全に同意とはいかないものの、仕方がなかろうといった恭順の意を示していた。
みたいな(適当な文章なんでつっこみは無しで)意味が

(^_^;)

ひとつで表すことも可能なわけで

「微妙」
という言葉だけではこれだけの意味を内包することはできない(それをやってのけるのがうまい文筆家なのかもしれない)どうしても前後にもうちょっといろいろ言葉を繋げたくなる特に俺みたいな素人は


そう、顔文字が面白いのは、パーソナルな関係においては顔文字ひとつでプロの文筆家並の意味の内包をやっちゃえること、だと思うわけ
さらにいえば、その意味の内包が共有されるまでは相手は意味の類推をする必要があるわけで、これがもし言葉なら
ただ辞書をひけばいいけど、顔文字だとこれまでの相手のやりとりや性格をも思い返して自分の感覚を総動員して
望む必要があるかと思うんよね 

なんて書くと難しい気もするけど俺たちはいがいとそれを一瞬のうちにやれてるわけです  
でもやれてるかなんてのは自分では判断しようがなくて、コミュニケーションはすごい難しいと感じてる人もたくさんいると思う
特にこれだけコミュ力だのって言われたら、しんどい

まずは自然体から始めるしかないもんな その時、なんとかして、同じところから脱した人とコミュニケーションとるところからはじめられたら、一番いいと思う
そういう人はコミュニケーションとれなくて悩んでいた時があるから、なんといっても心が本当に広かったりする
聖人

まあちょっと脱線したけど、
ただ、いつも普段どおりコミュニケーションとれてて、上記の顔文字や文章のやりとりも自然にできてたのに
それが急にわからなくなるときがあったりする

その時、あなたはその人になんらかの感情をもち始めた、というわけやね
「好き」かもしれないし「嫌悪」かもしれない けど、その感情はその人にだけに持ってしまったものなんだと思う





「嫌悪」ならアレやけど、「好き」なら、いいね  大切にしたい感情





だから世のかわいいオンナノコはもっと俺に顔文字つきのメールを送ってパーソナルな関係になりましょうっていうのが、今日の結論です 本当にありがとうございました


  1. 2012/09/16(日) 20:59:38|
  2. 雑文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。